にじいろドロップス

創刊準備号

ダメ恋脱出相談所〜カレシにコンドームをつけてほしい

2013年12月04日 16:35 by shiawasenamida
恋愛や性についての悩みを〝ダメ恋脱出コンサルタント〟のナカノ姐さんがびしっと指南します!
今回は、エッチのときにカレシにコンドームをつけてほしいとなかなか上手く言えないユキちゃんからのご相談。
 

ダメ恋脱出相談所 Case:00

「カレシにコンドームをつけてほしい」

 
イラスト:風間重美 
 
ナカノ姐さん:数々の迷える女子たちを導いてきたダメ恋脱出指南の達人
今回の相談者:ユキさん(都内の大学に通う21歳女子)

【ユキ】付き合って半年になる彼がいるんですけど、コンドームを付けてくれないんです。「妊娠しちゃう」って言っても、「絶対大丈夫だから」って外出しして。でも、これって避妊にならないって聞いたことあって心配してます。
 
【ナカ姐】残念だけど外出しじゃあ避妊にならないわよ。
 
【ユキ】やっぱり…

【ナカ姐】「絶対大丈夫」なんて言っても、正しい避妊をしなければ妊娠だってするから。安心してエッチできないとつまんないんじゃない? 妊娠を心配して気持ちよくなれないのは寂しいよね。

【ユキ】「もし子どもができたら結婚すればいいじゃん」とも言ってくれてて。すごい嬉しいんだけど、お互い学生だし、実際はどうなのかなぁ。彼はすごいカッコいいし別れたくないから、「避妊してほしい」ってうまく言えないんだよね…
 
【ナカ姐】「子どもできたら結婚」なんて、すごく愛されてるじゃない。いいわね(羨)。でも、ユキちゃんの「避妊して」って気持ち尊重してくれないんじゃ、その後も自分の意見ばっかり押しつけてきそうでちょっと心配。
 
ユキちゃんは「愛していないから」じゃなくて、「ずっと付き合いたいから」避妊してもらいたいのよね。そこを強調して伝えてみるっていうのはどうかしら。うまく話す自信なかったら、絵文字いっぱいのメールにするとか。

セックスするってことは、いのちを授かる可能性があるってことだから、その責任は2人でちゃんと考えておきたいわね。こういう話がちゃんとできる人こそ、ユキちゃんのことも大事にしてくれる人だと思うわよ。
 
 
*****ナカノ姐さんからのオマケの一言*****
 
一方が避妊を望んでいるのに、もう一方が避妊をしない。それは暴力よ。
恋人からの暴力は「デートDV」と呼ばれているわ。

関連記事

ダメ恋脱出相談所「子どもができた」

第10号

ダメ恋脱出相談所「彼が家にいりびたっている」

第9号

ダメ恋脱出相談所「親の暴力を見るのが、ツライ」

第8号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

第10号

20代前半女子たちが自分らしく前を向いて生きることを応援するウェブマガジン...

第9号

20代前半女子たちが自分らしく前を向いて生きることを応援するウェブマガジン...

第8号

20代前半女子たちが自分らしく前を向いて生きることを応援するウェブマガジン...